目指せ美脚美人!足のセルライト除去法【完全版】

セルライト対策のお茶

足のセルライト除去方法リアル比較

自力でコツコツ
ホワイトバーチ

1ヶ月で
 -1.5cm

100ml・3,800円

ヴェレダの
公式HP

エステで即効
美脚モデルコース

1回で
 -3cm

70分・2,000円

ラ・パルレの
公式HP

セルフでリッチに
リファ カラット

1ヶ月で
 -0.5cm

1個・23,800円

リファの
公式HP

ダイエット茶が流行っていますが、実際お茶でキレイに痩せることはできるのでしょうか?ここでは、お茶でセルライトは対策できるのか、また美脚になれるのかをわかりやすくまとめています。

セルライトはお茶で対策できる?

まず最初に伝えると、できてしまったセルライトをすぐに除去できる効果は期待できません。セルライトをキレイに取り除くには、エステやクリニックで施術を受けるのが一般的と言えるでしょう。細胞を直接どうにかできる成分は、薬事法により一般流通される商品に含めることはできません。

しかし、お茶によってセルライトができにくい体に改善することは可能です。

なぜかというと、お茶は老廃物を体外へ排出するサポートをしてくれるため。そもそもセルライトは脂肪細胞に老廃物がたくさんくっついた結果、固まってしまった細胞です。セルライトの原因ともいえる老廃物を少なくできるお茶は、セルライトの予防にピッタリです。

セルライトに効果的なお茶の成分

セルライト予防にピッタリのお茶成分をまとめてみました。次に紹介する成分を含むお茶がおすすめです。

ウーロン茶重合ポリフェノール

ウーロン茶にのみ含まれているポリフェノール。セルライトの原因である老廃物を排出する作用を持っているのが特徴。さらに、脂肪の吸収を抑えてくれるため、ダイエットをサポートしてくれます。

アントシアニン

あずきやブルーベリーなど、赤紫の果物や穀物に含まれているポリフェノール。優れた抗酸化作用を持っており、老化や血行不良につながる活性化酸素を抑えてくれます。また、毛細血管を保護・強化し、血液循環を促してくれる働きも持っています。

イソフラボン

女性ホルモンと似たような働きを持つ成分。体に溜まっている老廃物を体外へ排出する働きを持っています。大豆で有名な成分ですが、黒豆茶といった一部のお茶にも含まれています。

サポニン

血管を強化し、血管の流れを促進する成分。水に溶けると泡を出し、その泡のようなものが老廃物や毒素の排出を促すと言われています。ゴボウ茶・抹茶・緑茶に含まれていることが多いです。

クエルシトリン

優れた利尿作用を持つポリフェノール。独特な香りを持っているドクダミ茶に多く含まれています。

カリウム

利尿作用を持つ成分。体に溜まった塩分の排出を促してくれるので、塩分過多によるむくみを解消してくれます。緑茶・紅茶・ウーロン茶と普段から親しんでいるお茶に含まれています。

ダイエット効果のある成分が含まれているお茶

セルライトをお茶で除去するには、成分をしっかりと確認する必要があります。けれども、実際どんな成分がどんな効果を持っているか覚えておくのは難しい。そんな人へおすすめのお茶をピックアップして紹介します。参考にしてみてください。

ルイボスティー

ルイボスティーには緑茶の約1.5倍ものポリフェノールが含まれています。ポリフェノールの一種・ケルセチンは、強い抗酸化作用を持っており、体の組織や血管がさびつかないようサポート。さらに、ルテオリンというポリフェノールは血液中のコレステロール値を低下させてくれる働きを持っています。ドロドロの血液を徐々にサラサラに変えるような効果を期待できるでしょう。

黒ウーロン茶

黒ウーロン茶は、脂肪が体に溜まらないように排出を促してくれる重合型カテキンをを含んでいます。脂肪の吸収を抑えてくれるので、脂肪がつきやすい方に嬉しい効果です。

プーアル茶

重合型カテキンが含まれています。さらに、脂肪分解酵素と言われているリパーゼを活性化する作用も。リパーゼを元気にすることで、脂肪がしっかりと分解されて太りにくい体へ期待が持てます。

より効果的にお茶を飲む方法

お茶を飲むだけで体質が変わると言っても、ただ飲むだけでは勿体ありません。より効率的にお茶を摂取するための方法を紹介します。

こまめに摂取する

日々の水分補給には、必ずお茶を用意すると良いでしょう。お茶が体に良いからと言って、一気に補給するのは意味がありません。徐々に体質を整えることが大切なので、お茶はこまめに摂取しましょう。毎日の水分補給をお茶に変換するのがおすすめです。

継続して飲む

しっかり続けることが何よりも重要です。1~3ヵ月は続けないと思ったような効果を実感できないでしょう。お茶を使った脚やせは即効性がないため、諦めてしまう人が多いです。続けていれば効果を実感できたかもしれませんので、根気よく続けることはとても大切でしょう。

食事の前に飲む

食事の前にお茶を飲んでいると、お腹が多少満たされた状態になるため、食べ過ぎを防げます。お茶によっては糖質を抑える作用を持つものもあるため、肥満防止にもつながるでしょう。

できればホットで飲む

温かい飲み物は体を温めて血行を促進します。体が温まれば、血行が良くなり体全体にお茶の成分が行き届くように。代謝も向上するので、温かいお茶は良いことだらけです。できれば温かくして飲むようにしましょう。

お茶はセルライト予防と体質改善の強い味方

紹介したお茶はどれも魅力的な健康茶ですが、セルライトに対して直接作用するとは考えないようにしましょう。セルライトをこれ以上悪化させない予防法は、身体を温め、むくみを減らし、老廃物を溜めないこと。毎日のケアやプロの施術に加え、体質改善を意識することが大切です。

自宅で行うセルライトケアに関する記事はコチラ