目指せ美脚美人!足のセルライト除去法【完全版】

セルライトクリーム

足のセルライト除去方法リアル比較

自力でコツコツ
ホワイトバーチ

1ヶ月で
 -1.5cm

100ml・3,800円

ヴェレダの
公式HP

エステで即効
美脚モデルコース

1回で
 -3cm

70分・2,000円

ラ・パルレの
公式HP

セルフでリッチに
リファ カラット

1ヶ月で
 -0.5cm

1個・23,800円

リファの
公式HP

セルライトクリーム

市販のセルライトケアクリームの効果、塗り方、種類、人気商品などお伝えしています。マッサージの効果を高めるには必須のアイテムです♪

足痩せに大人気のセルライトケアクリームの効果とは

セルライトケアクリームは、その名の通り、セルライトの除去に効果的な成分が配合されたクリームです。主成分は、ハーブや塩、クレイなど、製品によってさまざまですが、塗ってマッサージをするだけで、頑固なセルライトを溶かしたり、脂肪燃焼、足の引き締めなどに効果があります。

種類もクリームによって、いろいろなタイプがありますね。発汗作用で足がぽかぽかするものや、マッサージ不要のパックをして使うタイプなども。

痩身サロンでは、コースで使用するセルライトケアクリームを販売してくれるところもあります。市販のものより即効性は間違いなく高いので、そういったエステでプロ仕様のクリームを購入するのもおすすめです。

やはり自宅でマッサージをする際は、このセルライトケアクリームがあるのとないのとでは大違い。足の引き締め効果が、見た目にもわかるほど変わってきます。

効果的な塗り方

一部のタイプを除いて、基本的にセルライトケアクリームは、塗ってマッサージをすることで効果を発揮してくれます。まずは手に取って気になる部位に伸ばしたら、クリームの成分をしっかり浸透させるようになじませていきます。

その後は、いつものようにセルライトを潰したり、リンパを流すマッサージをすればOK。

太ももの場合は、親指を使ってぐりぐりとセルライトを潰したり、お肉を絞るようにして揉みほぐしたりすると良いです。むくみやすいふくらはぎは、両手で包み込むようにして軽く圧をかけながら、リンパを流すのが良いかもしれません。

セルライトクリームのメリット・デメリット

セルライトクリームについてメリット・デメリットをご紹介。セルライトクリームの購入を考えている人は一度ご確認ください。

メリット① 比較的安く始められる

セルライトクリームの相場はおよそ2,000~4,000円程度。一度購入すればなくなるまでに約一ヶ月ほどかかるので、コスパはかなり優れているといえるでしょう。痩身エステであれば、1回あたりの施術に約数千円。クリニックで受ける美容施術であれば、1回あたり数万円以上することもザラにあります。通販やドラックストアで簡単に手に入るので、始めやすさはバツグンです。

メリット② クリームの保湿効果で肌もキレイに

クリームの水分を閉じ込める作用で肌が保湿され、美肌効果が期待できます。セルライトをケアすると同時に、ツルツル肌の美脚を目指せて一石二鳥。美脚になるなら細さだけでなく、肌質も重要です。細いけれど触ってみるとガサガサ肌とならないよう、ついでにケアしちゃえるのはうれしいポイントですね。クリームによっては美肌成分を配合していることもあるので、成分をよくチェックしましょう。

デメリット① エステやクリニックと比べるとわかりやすい即効性はない

クリームでのケアは地道なものです。目に見える効果を感じるのは、始めてから数か月先と言っても過言ではありません。効果をなかなか実感できないため継続できず、クリームを使い切る前にあきらめてしまう人が大半なのです。

デメリット② 手間がかかる

セルライトクリームは塗って終わりではありません。基本的には塗った上からマッサージをする必要があります。セルライトクリームは、マッサージをしやすくするための潤滑剤の役割が大きく、セルライトをつぶすように揉みこんだり、リンパの流れに沿ってマッサージを行ってはじめてセルライト除去につながるもの。少し手間暇がかかるのがデメリットと言えるでしょう。

セルライトクリームの種類(クリーム、オイル、ジェル)

セルライトクリームにはクリームタイプのほかに、オイルタイプとジェルタイプがあります。それぞれの特徴を見てみましょう。

クリーム

鉄板ともいえるクリームタイプ。特徴としては、保湿効果や美肌効果に優れている点でしょう。クリームは成分を配合しやすいので、ビタミンやヒアルロン酸などを配合していることがあります。注意点はクリームの硬さが商品によってまちまちなところ。硬すぎると思うように伸びず、うまくマッサージができません。肌に塗った時にするっと伸びるような柔らかいものがオススメです。

オイル

オイルは最もマッサージに適しています。乾きにくく肌のすべりも良いため、マッサージ初心者でも肌を傷めにくいです。人によってはベタベタとした感触が苦手な場合もあるので、一度オイルマッサージを受けてみたあと、購入を検討すると良いでしょう。

ジェル

ジェルは特殊な効果を持っている場合が多いです。塗った時に温かくなる温感ジェルや、逆に冷たく感じる冷感ジェルなどがあります。温感ジェルは肌をあたためることで血流を促進してくれるので、むくみの改善にもつながると言われています。クリームやオイルと比べると刺激が強いので、肌が荒れやすい人は多少注意が必要です。

足痩せにはこれ!おすすめ売筋商品一覧

レッグ&スタイル

人気セルライトクリーム・レッグ&スタイル画像

インドの伝統医学でも使われる脂肪燃焼効果の高い特許成分・フォースリーンコレウスを配合したクリームで、下半身太りやむくみを解消したい人から支持を集めています。

ただ、効果を実感するには、やはり毎日マッサージしてケアをしてあげることが大切です。

  • 価格:7,500円
  • 容量:200g/1ヶ月分

スーパーポトスリムX

ドクターシーラボのふくらはぎ専用クリームをチェック!

ふくらはぎがなかなか痩せない人には、こちらもおすすめ。

ボトックスに似た作用の成分が配合されたふくらはぎ専用クリームで、筋肉質な足を細くする効果があるそう。

  • 価格:8,190円
  • 容量:150g/1ヶ月分

するるのうるおいる

人気セルライトクリーム・するるのうるおいる画像

塗ることでじんわりと体を温めるオイルバームです。バニリルブチルというバニラの種子から取れる成分が体を温めて、身体を内側からポカポカにしてくれます。体をあたためることで、流れにくくなっていた老廃物の代謝を促し、むくみのケアに。

また、天然のココナッツオイルを配合。ビタミン・カリウムをたっぷり含んでいるココナッツオイルは、体に溜まった塩分の排出を促す作用を持っているのです。

  • 価格:4,350円
  • 容量:200g/1ヶ月分

バンビミルク

人気セルライトクリーム・バンビミルク画像

楽天市場で100万本売れているスリミングクリーム。温感作用を持っており、脚を温めて血行を促してくれます。セルライトやむくみは体の老廃物が滞ることが原因で引きおこるので、血行が改善されると老廃物の排出に繋がります。

温感作用に加えて、ユニスリム・スリムフィット・フォースコリンなどのスリミング成分も配合。マッサージの効率をアップさせます。

さらに保湿成分のセラミド・シアバターを配合しているため、美肌効果も期待できるでしょう。

  • 価格:1,998円
  • 容量:200g/1ヶ月分

リピアミューズマッサージクリーム

人気セルライトクリーム・リピアミューズマッサージクリーム画像

サロンでも使用されているマッサージ成分、ユニスリム・オバリス・レジストリル・フィトソニックをたっぷり配合。肌をギュッと引き締め、マッサージの効果をアップしてくれます。テクスチャはサラサラで肌によく伸びるので、マッサージにピッタリの仕上がりです。

楽天市場の7部門で1位を獲得したこともあり、多くの女性から支持されています。

  • 価格:2,800円
  • 容量:150g/1ヶ月分

ルナパルテ

人気セルライトクリーム・ルナパルテ画像

元エステオーナーが監修したマッサージクリーム。実際のエステでも使用されているようです。温感効果を持つバニリルブチルやカプサイシン、血行を促進するニンジンエキス、老廃物の排出を促すカフェイン等を配合し、スッキリとした美脚になるようサポートしてくれます。

2017年にはモンドセレクションを受賞した優れたマッサージクリームです。

  • 価格:8,290円
  • 容量:200g/1ヶ月分

これが究極の方法!無理せず痩せる生活習慣のススメ

セルフケアは今日からでも始められることのひとつ。できてしまったセルライトを除去するには、「やらなきゃいけない」じゃなく「効果が出たらラッキー」と楽しむくらいの心構えが肝心です。自力でセルライトを解消することは理論的に可能ですが、相応の努力と根気が必要です。「なんとしても美脚を手に入れるぞ!」というモチベーションが固まったら、気軽なお値段で体験できるセルライト専門のエステも検討してみましょう。

人気のエステサロン10社の中から、「セルライトケアが受けられる」体験コースの価格を比較し、お手頃価格のコースをピックアップしました。

自宅で行うセルライトケアに関する記事はコチラ