目指せ美脚美人!足のセルライト除去法【完全版】

かっさマッサージ

足のセルライト除去方法リアル比較

自力でコツコツ
ホワイトバーチ

1ヶ月で
 -1.5cm

100ml・3,800円

ヴェレダの
公式HP

エステで即効
美脚モデルコース

1回で
 -3cm

70分・2,000円

ラ・パルレの
公式HP

セルフでリッチに
リファ カラット

1ヶ月で
 -0.5cm

1個・23,800円

リファの
公式HP

かっさマッサージ

ここ数年注目されているかっさマッサージ。セルライトの原因となる老廃物の排出をサポートしてくれるマッサージです。

このページではかっさマッサージについて詳しく紹介しているので、ぜひご覧ください。

かっさとは?

かっさは、スマートフォンくらいの大きさの専用プレートで圧をかけながら皮膚をさすって、血行やリンパの流れを促進するマッサージです。老廃物の排出を助け、体調を整える民間療法として中国で2500年も前から行われています。現在は専用のプレートに色々とアレンジが加わり、美容業界でも注目されています。初心者でも始めやすいセルライト対策です。

かっさの嬉しい効果

かっさマッサージを脚に行うと、セルライトの原因である老廃物や余分な水分が排出されやすくなります。血流が滞りやすい毛細血管やリンパ節に圧をかけることで、血液やリンパの巡りを良くしているのです。

血液やリンパの流れにのって老廃物や余分な水分が排出されると、セルライトが目立たなくなり、むくみ解消や足やせといった効果も期待できます。特に立ち仕事やデスクワークをしている方は、下半身の血液やリンパの流れが悪くなりやすく、セルライトやむくみなどの悩みを抱えている方が多いので、かっさマッサージを試してみてはいかがでしょうか。

また、かっさマッサージは凝り固まった筋肉をほぐすのにも役立ちます。頭皮をかっさマッサージでほぐすと頭から顔、首の筋肉の緊張がほぐれるので、肩や背中、首のコリで悩んでいる方にもおすすめです。頭がスッキリして頭痛を和らぐこともあります。筋肉質なエラをマッサージすれば、リフトアップ効果や小顔効果も期待できます。

脚のセルライトに効く基本のかっさマッサージ方法

セルライトが目立ちやすい太もも・ふくらはぎのかっさマッサージを紹介します。むくみや疲れが出やすい部位のかっさマッサージについてもまとめているので、ぜひ参考にしてください。

太もも

太ももの前と内側を下から上へさする

太もも全体にマッサージオイルを塗り、かっさのデコボコ部分でひざ上から足の付け根までさすります。肉が持ち上がるようにさするのがコツです。左右それぞれ3回ほど繰り返します。

太ももの後ろ側も下から上へさする

太ももの裏側もひざ裏からお尻に向かってやや強めに力を入れてさすりましょう。この時もかっさのデコボコ部分を使い、左右それぞれ3回ほど繰り返してください。

ふくらはぎ

ふくらはぎ全体を下から上へさする

かっさのデコボコ部分で、内側のふくらはぎを下から上へ向かってさすりましょう。かっさを強めにあてて、むくみを押し流すようにさするのがポイントです。左右それぞれ5回ほど繰り返してください。

むくみや疲れに良いかっさマッサージの方法

足の裏をさする

足裏にマッサージオイルを塗ります。足裏の親指と人差し指の間の下あたりを3秒ほど押しては離すを、3回繰り返しましょう。

次は、指の付け根からかかとに向かって足の裏をかっさの平たい部分でさすります。左右それぞれ3回ほど行ってください。

足の甲をさする

足の甲にマッサージオイルを塗り終えたら、かっさのデコボコ部分で足の指の骨にそわせながら、つま先から足首に向かって左右30秒ずつさすりましょう。

くるぶし周辺をさする

くるぶしの周りをかっさで2~3周ほどさすります。かかと側から足の甲向きに弧を描くようにしましょう。左右3回ずつ行います。

すねを上から下へさする

すねからふくらはぎにかけてマッサージオイルを塗ります。外側のすねをかっさのデコボコ部分で上から下へ、イタ気持ちいと感じる力でさすりましょう。左右それぞれ5回ほど繰り返します。

円を描くようにひざ周りをさする

ひざ周りは、かっさの丸い部分を使って円を描くようにさすります。最後はひざ裏に向かって流すようにさすり、ひざの裏のくぼみをかっさの丸みの部分で軽く押します。左右それぞれ3回ほど繰り返しましょう。

セルライトに効かせるためのポイント

入浴後にマッサージを行う

自宅でかっさを使って足をセルフマッサージする際、入浴後のタイミングがベストです。体が温まっている状態なので、滞っている血行が良くなります。

セルフマッサージは体調が良い日に行う

かっさを使ったセルフマッサージは、体が元気な時に行うようにしましょう。体調が悪い時やケガをしている時にかっさでマッサージすると、体に負担をかけすぎてしまいます。

マッサージ後に水分を摂る

かっさマッサージをすると、血流が促進されて体が温まるため、体の水分が汗として出てしまいます。そのため、マッサージ後は水分摂取が必要です。

水分と一緒にビタミンCも摂取できる飲料を飲むと良いですよ。ビタミンCは体のコラーゲン形成を促す働きを持っているので、滑らかな肌を手に入れる助けをしてくれます。水分と一緒に摂取するなら、ハーブティーやフルーツジュースがおすすめです。

セルフかっさ足マッサージの注意点

  • 力を入れ過ぎない
    セルフマッサージする時は、強い力で肌をこすらないようにしましょう。力を入れ過ぎるとアザになってしまいます。
  • 週に1~2程度の頻度でマッサージする
    かっさを使った足のセルフマッサージは毎日行わないようにしましょう。毎日行うと弱い力でも肌に負担がかかってしまうので、週1~2回程度が目安となります。

自宅で行うセルライトケアに関する記事はコチラ