目指せ美脚美人!足のセルライト除去法【完全版】

腰にセルライトができる原因や、エステ、自宅でのそれぞれの効果的なケア方法を紹介しています。下半身太りの解消にもおすすめです。

下半身太りを解消する腰痩せの方法

腰のセルライト除去法

腰も、実はセルライトができやすい部位のひとつです。足にセルライトがある人は、腰にも付いている場合が多く、腰のセルライトが下半身太りの要因とも言われています。

腰や背中にセルライトが付く原因のひとつに、加齢があります。歳をとることで、本来脂肪がつきにくい部位にも付くようになって、代謝も下がることでセルライトができやすくなります。

とくに腰まわりの脂肪は落ちにくいので、セルライトを除去するにはエステやクリニックで施術を受けるのが一番と言えそうです。その際は、お腹のケアも一緒に受けると、いち早く冷えや代謝を改善することができます。

自宅では、他の部位と同じく、半身浴をして体を温めたり、毎日のストレッチで血行アップ&くびれを作りましょう。普段の生活で腰を冷やさない努力をすることも大切ですよ。

腰のセルライト除去に効果的なケア

エステでの主な施術

揉み出しマッサージ
→脂肪燃焼、セルライト除去、代謝アップ

EMS
→筋力アップ&脂肪燃焼

ヒートサウナ
→代謝アップ、冷えや便秘などの体質改善

キャビテーション
→脂肪燃焼

ストレッチ

1.足を伸ばして座ったら、右膝を立てて左足の外側(膝の横あたり)にひっかけます。背筋をまっすぐにしたまま、お腹から右側にひねって、立てた膝に左肘を当てて5~10秒キープします。反対側も同様に行います。

2.四つん這いになります。手の位置は動かさずに、腰を引いてお尻のうえに体を乗せます。背中~腰、お尻を同時に伸ばすことができます。